airei-mamaの主婦ブログ

飽き性から自己満ママに・・ママスキルアップ向上委員会

療育が必要?子ども達の発達相談に行ってきた。


5歳次女と4歳の三女。発達検査を受けてみてはどうですか?と幼稚園の先生に言われ

www.airei-mama.com

担任の先生に貰った病院一覧は紹介状が必要だったり対象外地域だったのです。

なのでまずは紹介状が必要だと思いかかりつけ医に電話相談して話を聞いてもらいに行ってきました。

 

診察と被るとゆっくり話も聞けないからということでお昼の最後の予約を入れてくださり子ども達の様子を見てから話をじっくり聞いてくれました。

 

先生から見たら、発達具合は全然気にならない。誰が困ってるのか。幼稚園の先生?親?子ども達が困ってるならわかるけども、結局グレーに入れるか入れないかは親次第なんですよねと。

 

確かに、長女の学校では6年生で5.6人ほど支援級に行った子や、逆に親が支援級を希望して入れなかった子もいる。周りから見て支援が必要そうな子も親が大丈夫と言い普通級にいたり。本当親次第だな。

 

療育に行ったから必ず伸びるとも限らないし、お母さんがどうしても心配で療育に全く抵抗がなかったら相談しに行って習い事感覚で行ってもいいとは思うよと言われました。

 

で、リストにのってた紹介状はなし。結局、行くとしたら幼稚園の先生がすごく待つからとリストから除外していた相談センターに行ってくださいとなりました。病院の先生いわくリストの病院たちより待たないと思うだった。もうよくワカラナイ。

 

でもかかりつけの先生と話してよかった。幼稚園から言われてすごく焦ってたけど、やはり焦るとよくない。子ども達の個性にイライラしてしまうというか。ちゃんと育てないとと思ってしまうというか。うまく説明できないけど我が家にはよくない。

 

進級して2人とも成長も見られるし、今度幼稚園の面談があるからそこで幼稚園の様子を聞いてから相談センターとかどうしようか決めようかなと思ってます。

 

小学生になって支援が必要になって、やはりあの時早くいけばよかったって思うかな…

 

でも、その時はその時‼️子ども達の環境を整えてあげればいいし、今の子どもたちの個性を受け止めて楽しく過ごせるのが1番ではないかと思った。やっぱり私がイライラしてしまうと子ども達にも1番よくないと思う。子どもの為と思ってやってる事が逆に見えないストレスを与えて悪影響な気がした。先生の話を聞いて気持ちがすごいラクになった。

 

あまり急ぎすぎずに、日常生活で子どもたちが困っていたら見逃さないように気をつけとこう。とりあえずは幼稚園の面談を待つ❗️

 

ブログランキング参加中です☆頑張れ・いいねと思ってくれた方はポチーしてくれたらランキングが上がるのでうれしいです☆

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ

にほんブログ村

 

room.rakuten.co.jp

 

<広告>